代表のプロフィール

代表のプロフィール

木原雅子(Masako Ono-Kihara)

wysh_003

 

京都大学大学院医学研究科社会疫学分野准教授。医学博士。教育実論家。社会疫学者。
一般財団法人日本こども財団 理事長。
文部科学省の性教育の指導に関する実践推進事業・効果的指導方法の実践研究責任者
文部科学省健康教育指導者研修会講師
文部科学省生徒指導指導者研修会講師
(社)全国高等学校PTA連合会健全育成委員会協力委員長
NHK青少年教育番組いじめ関連番組専門家委員
国連合同エイズ計画共同センター センター長。
厚生労働省若者のエイズ予防研究班主任研究者

1954 年、長崎県諫早市生まれ、長崎大学卒、医学博士、教育実論家、社会疫学者。
エイズ予防財団リサーチレジデント、カリフォルニア大学サンフランシスコ校リサーチ コンサルタント、ニューサウスウェールズ大学客員研究員、長崎大学医学部助手、広島 大学医学部講師を経て、現在に至る。

京都大学大学院で教鞭をとるかたわら、一般財 団法人日本こども財団代表理事、社団法人全国高等学校 PTA 連合会健全育成委員会協力委員長、NHK 青少年教育番組・いじめ関連番組専門家委員、文部科学省性教育講習会講師、文部科学省生徒指導指導者養成研修会講師、文部科学省健康教育指導者養成研 修会講師等を歴任。

著書等は、「現代社会にはびこる『見えない精神的暴力』-その背景としての人間的 つながりの希薄化」、現代のエスプリ特集:「日常型心の傷」に悩む人々 (ぎょうせい、 2010 年)、「10 代の性行動と日本社会—そして WYSH 教育の視点」(ミネルヴァ書 房、2006 年)、「WYSH教育 事例集1」 (一般財団法人日本こども財団、2013 年)、「WYSH教育 事例集2」(一般財団法人日本こども財団、2014 年)、「WYSH教育 事例集3」 (一般財団法人日本こども財団、2015 年)他、研究用教科書、和英論文多 数。

京都大学医学研究科社会健康医学系専攻の 2013 年度、2015年度ベストティーチャー賞受賞

お問い合わせ
ご用件の方はこちらから
お問い合わせください。
TEL 075-753-4354 (平日 9:00~16:00)